47d70a3f
ADL X1がそのままのWindows8では使えないということでくやしかったので、原因を探しました。
長いので忙しい方はとばしちゃっていいですよ~。

Windows8では使えなかったものの、幸いなことにWindows7のPCがあったのでそっちでインストールしてみました。
そして、ドライバを見てみると、
00-top
 ん?
署名されてないだと?
 そういえばこんなことを聞いた覚えがある。Win8じゃ署名無しのドライバーが使えないと。
実際私はゲームコントローラー でこの状態に陥ってしまったのでどうすればいいか分かった。

ここから本題
画面の右上または右下にマウスポインタをもっていくと、チャームと呼ばれるものがでてきます。
00-top
その一番下、設定を選択します。
 無題
PC設定の変更を選択します。
 無題
全般を選択し、一番下の今すぐ再起動するを押します。
ここからキャプチャはないのですが、簡単なので字で説明します。
しばらくすると、オプションの選択という画面が出てきます。
そこではトラブルシューティングを押します。
トラブルシューティングでは、詳細オプションを押して、スタートアップ設定を選択します。
すると、いろいろ書いてある画面が出ますので、右下のほうの再起動を押します。
しばらく待つと、選択画面が出ます。
そこには、「7)ドライバーの署名の強制を無効にする」 
とあるはずです。キーボードで「7」を押します。
起動したらメーカーのページから、ドライバーをダウンロードします。リンクを張っておきます。
http://www.furutech.com/ja/2013/03/14/6731/
解凍するとDriverというフォルダーがあり、セットアップします。 セットアップする際は、ADL X1をUSB DACモードでつないでください。
ここで、2回ほど警告が出ますがインストールしてください。
 無題
これが出ていたら成功です。

 再起動すると使えなくなるかもしれませんが、上の手順で再起動すれば使えます。